プライベートデット

ディストレストデット

当戦略はディストレストデット (不良債権) とスペシャルシチュエーションの機会に投資します。運用チームに所属する法務・経理の専門家の知識を活用し、投資の回収を目指します。

当戦略のバリュー重視の投資手法は、市場リスクを幅広く取るのではなく、個別債務者の信用リスクを取ることで高いリターンを上げることを目指します。

ディストレストデット投資は、事業は継続可能であるが、債務過多のためデットが大幅なディスカウントで取引されている企業に投資し、債務再編により、企業のバランスシートを適切な状態に戻し、積極的に関与することにより、財務面と事業面の両方で健全な状態に戻すことです。

スペシャルシチュエーション投資の多くは、処分を強いられている所有者から、競合が少ない状況で市場実勢よりも低い価格で実物資産を購入し、その資産をワークアウトすることによって価値を高めます。ワークアウトを当社自体が行うこともれば、特定のセクターで高い実績をもつ企業・経営者に資金供与し、に成長戦略実行を任せることもあります。

運用チームは欧州最大かつ豊富な経験を有するチームの1つであり、2005年の編成以来、300以上のリストラクチャリング案件を手掛けた実績があります。

関連するインサイト

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit. Donec odio. Quisque volutpat mattis eros. Nullam malesuada erat ut turpis. Suspendisse urna nibh, viverra non, semper suscipit, posuere a, pede.

Donec nec justo eget felis facilisis fermentum. Aliquam porttitor mauris sit amet orci. Aenean dignissim pellentesque felis.