欧州ABS:2020年のまとめと2021年の展望

10 分間で理解する 11 1月 21

サマリー:金融市場の他のほとんどの資産クラスと同様に、新型コロナウイルス感染症は2020年の欧州ABS市場に大きな影響を与えました。欧州ABSは、逆風環境に強いファンダメンタルズを発揮し、他の公募債とは異なり中央銀行による支援がなかったにもかかわらず、第2四半期以降は力強い回復を見せました。

歴史に残るような不安定なマクロ経済環境のなかで2020年に欧州ABS投資がどのようなパフォーマンスを挙げたのか、及び2021年を展望します。2021年に関しては、欧州ABSの発行額の増加が見込まれ、債券運用における分散化を目指している投資家にとって投資の好機が訪れる可能性があることを解説します。

続きを読む

投資元本は変動し、投資から得られる利益は上昇することもあれば、下落することもあり、お客様の投資元本は保証されません。

本項に記載されている内容は現時点におけるM&Gの見解であり、投資に関する推奨、助言に該当するものではなく、また将来の状況やパフォーマンスを予測するものではありません。

当資料は、一般的な情報提供を目的としており、金融商品取引業登録に基づく業務又は当社関連会社が組成するファンドの持分等の勧誘を目的としたものではありません。