グローバル不動産市場見通し ― 回復への舵取り

15 分間で理解する 29 6 21

サマリー: 新型コロナウイルス感染症によるパンデミックが引き起こした前例のない経済の混乱と、社会構造の変化を迫る潮流の加速により、投資家は長期的な視点での投資を考えるようになりました。最終的にどのような状況に着地するのでしょうか。そして、その道程は平坦ではなく、周期的に訪れる投資機会を失ってしまうのでしょうか。 

最新の見通しでは、今日という出発点から注意を向ける道標や不動産ポートフォリオの回復への舵取り方法を解説します。

続きを読む

投資元本は変動し、投資から得られる利益は上昇することもあれば、下落することもあり、お客様の投資元本は保証されません。

本項に記載されている内容は現時点におけるM&Gの見解であり、投資に関する推奨、助言に該当するものではなく、また将来の状況やパフォーマンスを予測するものではありません。

当資料は、一般的な情報提供を目的としており、金融商品取引業登録に基づく業務又は当社関連会社が組成するファンドの持分等の勧誘を目的としたものではありません。

By M&G Investments