スポットライト‐気候変動対策:低炭素移行に寄与するアクティブ運用

10 分間で理解する 29 9 20

サマリー:気候変動との戦いに直接プラスのインパクトを与え、低炭素経済への移行を加速度的に、そして積極的に進めている企業に、投資家がより多くの資金を振り向ける機会があると当社は信じています。
 
持続可能投資・インパクト投資の責任者であるベン・コンスタブル・マクスウェルが、投資家が上場株式に投資することにより、意図的に重要な影響をどのように与えられるかを解説します。アクティブな運用機関は、気候変動との闘いに行動を起こしている企業を支援し、株主、又はスチュワードとしての権利として企業にプレッシャーをかけ続けることにより問題解決に寄与することができます。

続きを読む