欧州消費者ローンに投資する理由

15 分間で理解する 14 10月 19

サマリー:欧州の銀行はこれまで消費者ローンの正常債権部分を売却せずにいましたが、現在は規制当局の圧力を受け、この方針の再考を余儀なくされています。このレポートでは、分散投資ポートフォリオに欧州の消費者ローンを組み込むべき理由と、欧州消費者ローンがプライベートクレジットの各分野のなかでも最も魅了的な投資機会の1つであることを解説します。

  • 欧州の消費者ローン市場は、欧州で最大級かつ多様性に富んだ市場です。また、景気循環を通して堅固なパフォーマンスを提供します。
  • このレポートでは、欧州の消費者ローン市場が堅調さを維持する理由を解説し、従来この資産クラスに投資することができなかった投資家がなぜ現在は投資できるようになったかも概説します。
  • 欧州の消費者ローン市場がもつ良好な見通しと、投資可能な対象が増加していることが相まって、この市場がプライベートデットやオルタナティブ資産に投資する投資家にとっても魅力のある市場だと考えています。
 

投資元本は変動し、投資から得られる利益は上昇することもあれば、下落することもあり、お客様の投資元本は保証されません。

本項に記載されている内容は現時点におけるM&Gの見解であり、投資に関する推奨、助言に該当するものではなく、また将来の状況やパフォーマンスを予測するものではありません。

当資料は、一般的な情報提供を目的としており、金融商品取引業登録に基づく業務又は当社関連会社が組成するファンドの持分等の勧誘を目的としたものではありません。

By Jerome Henrion