インフラストラクチャー

当社は、公共部門及び民間部門のインフラ資産のアクティブな所有者であると同時に運用者でもあり、エクイティとデットの両方に投資します。当社のインフラ関連の公募・私募のデット及び上場・非上場のエクイティからなる現在のポートフォリオ残高は、約460億英ポンド*に上ります。

ポジティブな結果を提供する

当社には資産クラスとしてのインフラに投資してきた長い歴史があり、さまざまなお客様のリスク・リターン目標を達成するための機会の獲得と構築に焦点を当てた専任チームを有しています。当社の運用戦略の多くは、直接的に社会・環境面でポジティブなインパクトを与えられるような最高水準の持続可能投資です。

当社のインフラストラクチャー・ファイナンス・チームがインフラ関連のあらゆる種類のデットに投資します。

インフラ投資の専門部隊であるインフラキャピタル (Infracapital) が欧州の未上場のインフラ関連株式に投資し、コア資産の取得とアクティブな資産管理を担当します。

上場インフラ・エクイティ投資チームが世界中のインフラ関連の上場株式に投資します。

長期的な投資家として、またパートナーとして、当社は企業としての責任、そして社会に対する責任が最も重要なバリューであると信じています。

* 2020年6月30日現在

関連戦略

インフラストラクチャー非上場株式

インフラキャピタルは、欧州全域のさまざまなインフラ資産の取得、建設、及び積極的な管理に重点を置いています。

続きを読む

グローバル・インフラ上場株式

当戦略は長期的に増配が期待できる世界中のインフラ関連の上場企業に投資します。

続きを読む

インフラストラクチャー・ファイナンス

プライベートデットに分類されるこの資産クラスは、公共部門と民間部門が所有するインフラにかかわる不可欠なサービスや構造物の開発と維持にファイナンスを供与します。

続きを読む